オイルヒーターHG010915EC L字フィン ハイブリッド型

■デロンギ オイルヒーターHG010915EC L字フィン ハイブリッド型

HG010915ECはフィン内部の両側に計400WのIHSヒーターを取り付け。オイルを温めるための電気ヒーターとのWパワーで、即暖能力が向上。
オイルラジエターヒーターとIHSヒーターを組み合わせて、400W〜1500W  の間で7通りのきめ細やかな電力切替が可能になりました。
L字型フラットフィンはコンパクト&エッジレス構造でフィンの表面 温度を低温化したため、お子様のいるお部屋でも安心です。
オイルヒーター内部のオイルは30分ほどで暖まりますが、 お部屋全体では、1時間ほどかかります。
 しかし「熱するのに時間がかかるのは冷めにくい」という原理の通り、 一定の温度まで上がれば温度の変動は微少です。


■オイルヒーターHG010915EC 仕様

ハイブリッド型
●フィン(放熱板)枚数:9
●適用畳数(畳):4〜10
●電圧・周波数:AC・100V/50・60Hz
●消費電力(W):1500
●電力切替(W):オイルヒーター強1100/中600/弱500、
 HISヒーター400、 ハイブリッド強1500/中1000/弱900
●待機電力(W):0.3
●タイマー:24時間ON/OFF電子タイマー
●本体外寸(mm):長さ585×幅245×高さ650
●本体重量(Kg):17.0
●ボディーカラー:ホワイト+ミディアムグレー
●フィン形状:L字型フィン
●コードの長さ(m):1.9
●原産国:イタリア

■デロンギ オイルヒーターHG010915ECのアフターサービス

デロンギオイルヒーターHG010915EC(L字型フィン ハイブリッド型)のアフターサービスは、お客様からデロンギオイルヒーターサービスセンターへ直接申込む方法と、販売店、代理店を経由して申込む方法の2通りから選びます。

【初期不良】
HG010915EC購入直後の初期不良に関しては、デロンギウェブサイトの初期不良申請フォームに、必要事項を記入して送信します。内容を確認次第、折り返しデロンギ社より連絡が入ります。宅配便による引き取りが手配されます。

【点検申込み】
長期間安心して使用するためにデロンギでは専門技術者によるオイルヒーターの点検・整備を薦めています。点検は、デロンギオイルヒーターHG010915ECウェブサイトの点検申込フォームに、必要事項を記入して申し込みます。受付完了画面が表示されたら自分で製品を梱包し、宅配便にてデロンギサービスセンターへ送ります。原則的にオイルヒーターHG010915ECハイブリッド型は持ち込み点検となります。

【修理】
保証期間内であれば原則、デロンギオイルヒーターHG010915ECは無償修理となります。保証期間が過ぎた場合は、有償修理を受け付けています。

故障と間違えやすい現象が生じる場合もあるので、事前に「デロンギオイルヒーターHG010915EC Q&A」で該当する箇所がないか、確認しましょう。
posted by デロンギ at 20:31 | ハイブリッド型オイルヒーター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。